ダイエット

むくみが取れない人の体質はカリウムで改善出来ちゃう!?

投稿日:2018年5月18日 更新日:

むくみが取れないと太って見えてしまうので、むくみが取れない人にとっては重大な問題ですよね?


むくみとはそもそもどういう状態なのかは知っていますか?

むくみとは、簡単にいえば余分な水分や老廃物が体内(皮膚の下)に溜っている状態のことを言います。 では、なぜ体はむくんでしまうのでしょうか。 … それは、何らかの原因で静脈やリンパ管の流れが悪くなってしまうことで、水分や老廃物は回収されずに行き場を失ってしまい、皮膚の下に溜ってしまいます。 それがむくみの正体なのです。

むくみやすい人とむくみにくい人の差は食事や、老廃物を体外に排出する力などが関係をしています。
脂肪とは違い、老廃物や水分なので、カロリーの消費で解決出来る問題ではありません。

ではむくみやすい人はいったいどうしたらいいのでしょうか?

 

むくみがたまりやすい人にとって一番の天敵は塩分

日本人の食事は世界的に見て塩分過多な食事が多いです。
そこに加えて日本人は、運動をする習慣が少ないので、汗をかくことも少なく塩分の排出の機会がないという悪循環に陥りやすいです。そのため、むくみをため込みやすい生活基盤を作ってしまいがちです。

汗をかく機会が少ない人はそうなると日ごろから塩分の摂取量に気をつけないといけませんが、外食が多い人だとなかなか塩分の量をコントロールするのが難しいものです。

そこで大事になってくるのは、食事をうまく使って体内の塩分の量をコントロールしてあげるということです。

 

体内の塩分を排出するのは皆様ご存知「カリウム」の役目

カリウムというのは一昔前にはあまり聞かれなかった成分ですが、今のご時勢カリウムを知らないという人は少ないと思います。
念の為にカリウムの効能についてご説明をさせていただきます。

カリウムとは・・・

カリウムの役割は、細胞の外液に存在するナトリウムとバランスをとりながら、細胞を正常に保ったり血圧を調整するなどして、常に一定したよい体内の状態を維持するのに役立っています。カリウムは血圧を下げる働きがあります。カリウムには、体内の塩分濃度が高くなった場合に体外に尿と共に排出するという効能があります。

日ごろ、塩分を取りすぎてしまったり運動をする機会がなくてむくみやすい人にとってはカリウムというのは実は最高のパートナーになりうる存在なのです。
でも、それがわかっているならカリウムを摂取しない理由はないですよね?
それでも摂取しない人がいるのには理由があります・・・。

カリウムが含まれてい多く含まれている食品

・ずいき
・こんぶやわかめ
・コーヒー
・きのこ類
・パセリ
・ザーサイ
・サトイモ
・瓜系の食べ物
等々・・・

普段の食生活をしていると摂取しにくかったり、外食が多い人だと比較的とりにくい食品が多い傾向にあります。

むくみやすい人はカリウム摂取を諦めてむくんだまま顔をパンパンにして生きていかないといけないのかな・・・と肩を落とすにはまだ早いです!!

外食が多かったり普段運動をする機会がない方でもカリウムを摂取して、むくみを解消する方法があります♪

むくみを解消するには日ごろからカリウムを摂取して体内に、老廃物や塩分をためこまないという事が大事なポイントになります。
ただし、カリウムというのは基本的には経口摂取をすることでしか体内に取り入れることは出来ません。

効率よく気軽にカリウムを摂取するのであれば、こちらのアイテムが最強といっても過言ではありません!
するっと小町

こちらのするっと小町はまさに、普段運動が出来なかったり、塩分を多く取りすぎてしまってむくみやすい人にとって最高のアイテムです。
実際にこちらのアイテムを使っている人の声をご紹介します。

 35才 OL

運動不足が原因で・・・

昔は運動をよくしていたのですが、最近は仕事も忙しいこともありなかなか運動をすることがなくなってしまっていました。

運動をしていたころは何も気にしていなかったのですが、最近になって顔がむくみがちになってしまっていました。

そこで友人に進められた「するっと小町」を試してみたところ、翌日から老廃物の出てくる量が増えてびっくり!

お酒を飲むのが習慣化しているので、むくみがちになってしまいでしたが「するっと小町」があるおかげで顔がパンパンになる心配がなくなりました♪

 32歳 専業主婦

産後のむくみ

妊娠中に食事の制限をしていたことや、あっさりしたものを好んで食べていた反動で出産後に、濃い味付けのものや、こってりしたものばかりを食べる習慣がついてしまい、その結果として、以前に比べて、かなり顔が大きくなってしまいました。

そんなことを悩んでいた時にママ友から教えてもらったのが「するっと小町」でした。

産後でばたばたしている中で運動も出来ないし、幸い母乳保育ではなかったので、安心して飲んでいます♪

なんといっても手軽に摂取出来るというのが魅力

運動をするのも時間の確保が必要・・・
食事で摂取するにもなかなか難しい・・・
そんなことが原因で年中顔をパンパンにしている人にとってはこのアイテムは強い味方です!

皆さんもカリウムをしっかりととってお顔すっきりライフをすごしてみてはいかがでしょうか?







-ダイエット
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

空腹感が辛い人の為の解消方法

なんだか最近体系が気になってきた… ダイエットしようかな… 体系でのお悩みは女子にとって、ダイエットの天敵は「空腹」ですよね。空腹感が辛い、そう思えば思うほど頭の中に浮かぶのはおいしそうな料理ばかり。 …

断食する期間はどのくらい?正しい断食方法と最低限必要な栄養

  近年断食が体に良いことが分かり、話題になっています。デトックス・ダイエット・美容・アレルギー改善などさまざまな分野で驚くべき効果を発揮してくれるため、断食に挑戦する方がどんどん増えてきて …

痩せすぎで悩み?いくら食べても太れない人の解決方法

太っていることが悩みの人が居る反面、痩せすぎで悩んでいる人も居ます。 痩せる事が出来ないで悩んでいる人からしたらうらやましいと思ってしまう話かもしれませんが、その逆に、太ることが出来なくて悩んでいると …

吐くとカロリーが吸収されない?食べてから吐く事を考えてる人に知ってもらいたい事

太りたくなくてトイレに駆け込み、食べたものを吐こうとする方がいます。吐けば食べたもののカロリーをチャラにできるので、太らないという考え方です。しかしそんな危険な方法でダイエットは可能なのでしょうか。本 …

紅茶

紅茶ダイエットをする時の紅茶選びとは?

https://www.pinterest.jp/ 「紅茶ダイエット」をご存知ですか?近年紅茶は体に良いとされ、ダイエットに効果的だということが分かってきました。今ちまたでは、紅茶を飲んでダイエットす …