健康 美容

足の裏がガチガチに・・・!足の裏をクリームでやわらかくする方法♪

投稿日:

photo by pinterest

足の裏は顔や手に比べて目につきにくい場所なので乾燥していてもつい放置しがちです。

気づいたらガチガチに硬くなっていて、最悪の場合ひび割れてヒリヒリと痛むことも・・・。

靴下を履かなくても過ごしやすい春から夏にかけての時期、とっさに裸足になった時や恋人の自宅にお邪魔した時に、かかとがガチガチガサガサだと恥ずかしいですよね。

見た目も悪い足の裏の乾燥、中には”肌質は乾燥肌でもないのに足の裏はガチガチ”という人もいるかと思います。

では、なぜ足の裏がガチガチになってしまうのでしょう。

ここでは、足の裏が乾燥するの原因と、すぐに改善できるケア方法をご紹介します。

足の裏が硬くなる原因

足の裏は他の体のパーツに比べて常に刺激を受けている場所です。

ほぼ毎日のように靴を履いて外を歩いたり家の中を裸足で歩く生活の中で、自分の体重を支えなくてはいけない足の裏は日に日に頑丈になっていきます。

結論として、足の裏が硬くなる原因は、外部の刺激から肌を守ろうと「角質」がどんどん厚くなるからなのです。

さらに、サイズの合わない靴を履いているのも、足の裏が余計に擦れて角質が分厚くなる原因になります。

この結論から見ても、まだ歩行ができない赤ちゃんの足の裏が柔らかいのも納得ですよね。

しかし、足の裏をカチカチにするのは、別の意外な原因もあるのです。

角質ケアが足の裏を硬くする原因になる


足の裏のガチガチの原因が「厚くなった角質」なら、その角質を削り落としてしまえばいいのでは?

と考えてしまいがちですが、実は角質を削り落とすケア方法はむしろ逆効果で、余計に足の裏を硬くする可能性があるのです。

そもそも、角質は肌を外部の刺激から守るために存分しているので、肌を傷つけないためには欠かせない要素です。

その角質を削り落としてしまうと、はじめはツルツルで綺麗になったとしても、薄くて弱くなった肌を守ろうとさらに角質が作られてしまいます。

このような間違ったケアから悪いサイクルが生まれ、なかなか根本から改善できなくなってしまうのです。

では、このしつこい足の裏のガチガチ、どのように改善していけばスベスベ素足になるのでしょうか。

続いて、足の裏がスベスベになる効果的なケア方法を見ていきましょう。

正しいケア方法

人にはあんまり見られないし…と足の裏の角質ケアを怠ってしまうと、他にもこんな足の問題に悩まされてしまいます。

  • ニオイ
  • ひび割れ
  • 水虫
  • 冷え性
  • 魚の目

放置された角質が汗でふやけると、そこに菌が繁殖するので足の嫌な臭いを発します。

それが原因で水虫が発生したり、場合によっては魚の目ができて歩くのも辛くなる状態に…

ですので、たかが角質と思って足の裏ケアを怠ってはいてはけません!

そんな足の角質ケア、削るよりもクリームでやわらかくする方法が効果的なのです。

削る角質ケアは、確かに即効性があり効果がすぐ目に見えますが、自己ケアでは加減が分からず、ついついやり過ぎてガサガサを悪化させてしまうかもしれません。

クリームで角質をやわらかくするケア方法なら、失敗せず誰でも簡単に根本から足の裏のガサガサを改善することができます。

クリームがなくても、足の裏をやわらかくするには湯舟か足湯に数分つかれば良いですが、角質専用のクリームを使えば足を濡らす事もなく、簡単に角質をやわらかくすることができます。



足の裏ケアにおすすめのクリーム


足の裏をやわらかくするクリームといっても種類がいろいろあります。

自分の足の裏の乾燥具合や、症状の程度によってピッタリの成分・効果から選ぶのが良いです。

クリームを選ぶ際は、塗り心地と後処理が楽なものを選べば角質ケアが続けやすくなります。

例えば、塗ったはいいけどベタベタして床に足を付けられない、とか角質がどんどんめくれてゴミが出る、など使いづらいと感じるクリームは避けましょう。

また、硬い角質をやわらかくするくらいなので、刺激が強くないか、肌に優しい成分かどうかを確認するのも重要です。

数あるクリームの中でも、魚の目やマメにも効果がある「まめノン」は、夜寝る前に塗れば翌朝にツルっと角質・マメを取り除けるのでとっても楽に足の裏ケアができます。

 

こってりと保湿力が高いクリーム、まめノンの成分には、ヒアルロン酸・コラーゲン・ワセリンが含まれており、優しく足の裏を潤してくれます。

さらに、「サリチル酸」という角質をやわらかくする成分が、魚の目やマメに集中的に働きかけてくれるので、皮膚科に行かなくても簡単に自宅で改善できます。*症状が良くならない場合は直ぐに専門医に診てもらってください。

あ風呂上がりの清潔な足に塗って、乾かして寝るだけ。そして翌朝にペロっと剥がせばOK!

とても簡単ですし、削るケアと違って肌に刺激を与えないので毎日の日課として角質ケアが行えます。

このクリームを使い続ければ、もう乾燥を繰り返さない柔らかくスベスベの素足が手に入れられるかもしれません。

足の裏がガチガチで悩んでいるなら一度試してみてください。

 

 







-健康, 美容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エアコンをつけっぱなしは冷え性になり太りやすい体質になってしまいます!

  暑い夏の季節が近づいてきました。夏の定番のエアコン!つけると涼しくて極楽…ですが、ずっとつけっぱなしにしていませんか? 実はエアコンの冷気によって冷え性になり、そして太りやすくなってしま …

歯ぎしりは体からのSOSのサインです!ストレスが限界になっているかもしれません!

あなたは周囲の人や家族から歯ぎしりがうるさい!と言われたことはありますか? 歯ぎしりというのは自分では自覚症状がない場合が多く、改善するといっても方法がわからない、といった問題があります。 そんなあな …

ヴィアージュのナイトブラで美乳が手に入る!?

今話題のヴィアージュのビューティーアップナイトブラは口コミでどんどん評判が広まり、人気を集めている夜用の補正下着です。 ヴィアージュだけの3D補正構造で、寝ている間に横にお肉が流れてしまうのを防ぎつつ …

妊婦は便秘でも下剤を飲んだらだめなのか?実はそうじゃなかった!

多くの妊婦さんが悩まされるようになるのが「便秘」じゃないでしょうか? 妊娠中は、簡単に下剤を飲んだらだめですし、辛い日々を我慢してしまっている妊婦さんも多いと思います。 でも、実は妊娠中の便秘って我慢 …

吐くとカロリーが吸収されない?食べてから吐く事を考えてる人に知ってもらいたい事

太りたくなくてトイレに駆け込み、食べたものを吐こうとする方がいます。吐けば食べたもののカロリーをチャラにできるので、太らないという考え方です。しかしそんな危険な方法でダイエットは可能なのでしょうか。本 …