健康 子供

アトピーが子供に遺伝する確立は「30~50%」!最新の安全なアトピーケアの方法

投稿日:2018年2月26日 更新日:

大事な我が子に湿疹やカサつきが続くようになると、ママはアトピー性皮膚炎かもしれないと不安になってしまいますよね。

ご自身やパートナー、近親者などがアトピー性皮膚炎で悩んでいたりすると、子供に遺伝してしまうのかもとても気になるところです。

そんなアトピー性皮膚炎の見分け方や遺伝、原因、オススメのアトピーケアについてお伝えします。

アトピー性皮膚炎の症状って?

アトピー性皮膚炎の初期症状としては、皮膚がカサカサに乾き赤く炎症を起こします。

多くの場合痒みをともなうので、小さなお子さんは特に我慢できずに強く掻いてしまってできた傷からさらに悪化してしまう事もあります。

また、湿疹ができたり治ったりを2ヶ月以上繰り返し続けているとアトピー性皮膚炎の可能性が高くなるので皮膚科や小児科への受診の目安になっているようです。

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎と乳児湿疹

0~2歳までの赤ちゃんのアトピー性皮膚炎でできる湿疹は乳児湿疹ととても良く似ていて初期段階では判断が難しいことがあります。

乳児湿疹は主に顔と頭に症状が出るのに対して、アトピー性皮膚炎は皮膚が擦れたり皮膚のバリアが弱い場所に症状がでるので、体にも湿疹が出ているかどうかが判断の基準になっているようです。

アトピー性皮膚炎の原因は遺伝だけじゃなかった?!

アトピー性皮膚炎が遺伝する確率は30~50%です。

この数字だけを見るとアトピー性皮膚炎は遺伝によって発症しているようですが、実は遺伝だけで発症する訳ではないようです。

正確にはアトピー性皮膚炎などのアレルギーになりやすい体質が遺伝しているだけで、アトピー性皮膚炎を発症するかどうかは環境が大きく関わっているようです。

アトピー性皮膚炎になる原因は意外とたくさん。じゃあどうしたらいい?

アトピー性皮膚炎の大きな原因としてあげられるのが、ハウスダストやダニ・カビ・化学物質などです。

ペットから来るダニはもちろんのこと、毛やフケ・排泄物などでもアトピー性皮膚炎の原因になることがあるので、赤ちゃんと同じ空間で生活をさせるのは要注意です。

また、食べ物や皮膚の摩擦と乾燥などでアトピー性皮膚炎になってしまうこともあるようです。

一般的にアトピー性皮膚炎にならないようにするためには、原因となりえる物質と極力接触しない環境を作ることが良いとされています。

またアトピー性皮膚炎になってしまった後も症状改善のためには、できるだけ患部を掻きこわさないようにし、薬を服用しつつ環境を改善していけるかどうかが重要なんだとか。

とはいえ、今生活している環境を変えることは難しく限界もあると思います。

掻きたいけど掻けない!そんなアトピー性皮膚炎で辛い思いをしている子のために

薬の服用も環境改善もやれるだけのことはしたけれど、中々アトピー性皮膚炎の症状が改善されない・・・

そんなお子様の悩みを持つママにこそ試して欲しいサプリメントが「アトケアプロ」です。

我が子がアトピー性皮膚炎になってしまって、体が痒くて掻きたい気持ちを我慢できないで泣いている。

そんな時、ママとしてはどうにかしてあげたくてたまらなくなってしまいまいますよね。

お風呂上がりや、お布団に入って寝付こうとする時は特に痒くて掻きむしってしまったりして、毎日のことなので大変な思いをしていらっしゃるママも多いと思います。

アトケアプロは、そんなお子様たちの健康増進をサポートすることでアトピー性皮膚炎のアレルギー体質自体を改善してくれます。

どうしてアトケアプロがアトピー性皮膚炎に良いの?

アトケアプロには、純度100%のプロポリスパウダーが使用されています。

プロポリスとは天然の抗菌物質で、肌の粘膜の生成を助けてくれるビタミンB群や優れた抗酸化作用を持つビタミンEがアトピー性皮膚炎の症状を緩和し既に掻いてしまった炎症部分をケアしてくれます。

プロポリスには免疫力を調整する作用と抗炎症作用があるので、アトピー性皮膚炎によって乱れてしまっている免疫のバランスを整えてくれます。

アトピー性皮膚炎は、体の免疫力が強すぎたり弱すぎたりしているわけではなく、免疫力自体のバランスが崩れてしまっているために普通は何でもない物質でも刺激物として過剰に反応してしまうので、乾燥や痒みを引き起こし、患部を掻きこわしてしまうことで悪化していきます。

なのでこのプロポリスは、アトピー性皮膚炎の症状である炎症・掻きこわしと根本原因である免疫力のバランス異常の両方を改善してくれるのです。

またプロポリスの原料にもこだわっているため、オーガニック認証を取得しています。

プロポリスの原料となっているのは、ミツバチが巣の隙間を埋めるために作る蜂ヤニと呼ばれる封止剤です。

厳しい条件の下厳選された信頼のできる養蜂場で採取された最高ランクのプロポリスがアトケアプロの原料として使用されています。

繰り返す炎症と掻きむしり、なんとかしてあげたい

アトピー性皮膚炎から来る、乾燥や刺激の痒みと掻きこわしてしまうことによる悪化、そしてまたさらなる痒みと掻きこわし。

そんな悪循環から大切なお子さんを抜け出させてあげるために、安心安全のアトケアプロをぜひ使ってみてください。







-健康, 子供
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供が低身長なのは遺伝が関係している?背を伸ばす方法とは!

正期産で出産した場合、産まれたばかりの赤ちゃんはみんなほぼ同じ体重、同じ背格好で産まれてきますよね。ですが、歩くようになり、どんどん成長をしていくにつれ、気になってくるのが子供の成長を表す身長です。 …

吐くとカロリーが吸収されない?食べてから吐く事を考えてる人に知ってもらいたい事

太りたくなくてトイレに駆け込み、食べたものを吐こうとする方がいます。吐けば食べたもののカロリーをチャラにできるので、太らないという考え方です。しかしそんな危険な方法でダイエットは可能なのでしょうか。本 …

腹筋を鍛えるのは実は簡単?

  腹筋を鍛えたいけど、簡単に鍛える方法なんてないよねと諦めているそこのあなた!実は簡単に鍛えられる方法があるんです。実際にそんな方法があったらやりたくなってきますよね。ここでは、「お腹を引 …

デブ菌はダイエットの邪魔になる?デブ菌をやっつけて楽に痩せる♪

実はデブ菌はダイエットの邪魔になります。 デブ菌をやっつけることができると楽に痩せることができます。 結果を出すための方法ってたくさんありますよね。 調べれば調べるほど出てくるので何を選んでいいのかわ …

歯を見せたくないのは歯が汚いからじゃないですか?

あなたは最近、笑顔を作るのに抵抗がある、歯を見せたくない、お口のにおいが気になって至近距離での会話はちょっと…とお悩みではありませんか? コミュニケーションは普段の生活で避けることができない連絡ツール …