子供 心の健康

妊娠できなくて諦めそうな人に試してみてもらいたいこと

投稿日:2018年3月3日 更新日:

子どもが欲しいのになかなか妊娠出来ない・・・という悩みを抱えている女性は沢山います。長い間不妊治療を試しているのに妊娠出来ないという人も少なくありません。そうなったらもうどうしていいのか分からなくなってしまいますよね。

妊娠出来ない原因は様々ですが、今回は今一度、普段の生活で試してほしい妊活の習慣をご紹介します。まずもう一度自分の体と向き合って、諦めない気持ちと一緒に不妊に立ち向かいましょう。

妊娠出来ない主な原因

妊娠出来ない原因は女性側にも男性側にもあります。WHOでは、不妊の原因が女性側にある割合が約41%で、男性側にある割合が約24%、妊娠出来ない原因がお互いにある割合が約24%と発表されています。
ですので、不妊検査を受ける場合は夫婦揃って受診するようにしてください。

女性側の妊娠できない原因

女性側の妊娠出来ない原因として、妊娠の過程である排卵、受精、着床、このどれかの過程になんらかの問題があることが考えられます。

排卵因子
排卵因子(内分泌因子)は、卵子が育たない、もしくは育ったとしても正常に排出されないといった、排卵の機能に問題があり起こります。排卵には性ホルモンが深く関わっているため、ストレスや過度なダイエットが妊娠出来ない原因の可能性があります。
主な疾患としては視床下部性排卵障害、黄体機能不全などが挙げられます。

卵管因子
卵管が狭い、もしくは閉じているなどの原因で、卵子や精子が通れなくなっている問題により起こる不妊の原因を、卵管因子といいます。
WHOでは妊娠出来きない原因として、この卵管因子が最も高い頻度で起こると発表されています。主な疾患はクラミジア感染症や子宮内膜症があります。

子宮因子
子宮筋腫や子宮奇形など、なんらかの問題により受精卵が着床しにくいことから起こるにが子宮因子です。
また、着床したとしても成長しない場合もあります。

頸管因子
頸管因子は、子宮頸管から分泌される頸管粘膜の量が少ないことや、精子に対して抗体があることが原因で起こる頸管の問題です。頸管粘膜が少ないと精子が通過できず、受精がしづらくなります。

男性側の妊娠出来ない原因

妊娠出来ない原因の約半数を占める男性側の原因を知っておくのも大切です。男性側の妊娠出来ない主な原因は、精子をつくる機能、運ぶ機能などに問題があることです。

造精機能障害
精子の数が少ない、もしくは無い、精子が活発でないなど、精子をつくり出す精巣に問題があって起こる障害です。

精路通過障害
精子を運ぶ精路が詰まっていたり狭かったりすることで、精子が外にでれない場合を精路通過障害といいます。
主な疾患は精巣上体炎、精管炎があります。

性機能障害
精管や精巣に問題はないが、勃起しない、射精できないなど、性機能に問題があって性行為ができない場合を性機能障害といいます。
ストレスや緊張など心理的な問題な妊娠出来ない原因に関わっていると考えられます。

これらの原因を突き止めるためにも産婦人科での不妊検査が必要不可欠です。ですが、普段の生活習慣で自分の体と向き合って妊娠しやすい体づくりをすることも大切です。もちろん男性の妊娠出来ない原因にも効果的です。

妊活中に試してほしい習慣

不妊治療を試しても、なかなか妊娠できなくてストレスや不安が溜まったり、神経質になっていたりしませんか?妊娠しやすい体づくりには、心も体も健やかでいることが大切です。

適度な運動でストレスを発散する

仕事をしている人や、窮屈な社会生活を送っている人は、人間関係や肉体的な疲労でストレスが溜まってしまっていないでしょうか?

ストレスと不妊は大きな関係があります。女性の場合は、ストレスが溜まることでホルモンバランスが崩れて月経周期が乱れたり、無排卵月経を引き起こして妊娠しにくい体質にしてしまいます。

そうであれ、ストレスは無意識に溜まってしまうので予防が難しいですよね。
そこで、ストレスを発散するのにおススメなのが適度な運動です。
運動をすると、疲労の回復や疲れにくい体にしてくれる効果があり、他にもセロトニンと呼ばれる神経伝達物質が増えて心をリラックスさせてくれます。

適度な運動をすることで得られる効果は心理的なことだけではありません。運動で血流が良くなれば、卵巣や子宮に栄養が行き渡りやすくなり生殖器官の働きが活発になります。また、妊娠出来ない原因の一つでもある冷え性も改善されます。

ただし、あまり激しい運動はかえって体に疲労を溜めてしまうので注意しましょう。普段運動をする機会がない人は、ストレッチやウォーキングから試してみるのがいいかもしれません。

質の良い睡眠で体内リズムを整える

充分な睡眠を取ることも大切ですが、本来体に備わっている体内リズムを整えることも大切です。
睡眠不足は、活性酸素が増えて細胞を傷つけてしまうので、卵子が老化して妊娠出来ない体づくりをしている、といえます。

また、ストレスや疲労が抜けないので性欲も減退してしまいます。だからといって、夜中の2時に就寝して正午に起床したからよく寝た、というのでは意味がありません。

体内時計が乱れると、ホルモンバランスが崩れて生理不順や不妊を引き起こします。早起きしてしっかり朝食を摂り、適度な運動をして寝つきを良くし、リラックスして早めの就寝を心掛けましょう。
寝つきが悪い人はリラックス効果のあるアロマなどを試してみるのもいいでしょう。

安眠に誘う香りがするおすすめアイテムとは!質の悪い睡眠にさようなら!

妊活のサポートをしてくれる食材を摂る

日常の食事に不妊に効果的な食材を取り入れてみるのも妊活のサポートになります。ただし、食べれば必ず妊娠できるという食材ではありません。あくまでもサポートしてくれると捉えて下さい。
細胞の老化を防ぐ抗酸化作用のある食材と、妊活ではお馴染みの葉酸が含まれる食材が、妊娠しやすい体づくりのサポートをしてくれます。

抗酸化作用のある食材

かぼちゃ
モロヘイヤ
アボカド
うに
葉酸が含まれる食材
ブロッコリー
いちご
納豆
枝豆

があります。これらの食材は健康維持には欠かせない他の栄養素も豊富です。男性側の健康維持にはもちろん、女性は妊娠した後でも食べられる食材ばかりです。なかでも葉酸は妊娠した後でも必要な栄養素です。適量の葉酸を、普段の食事で取り入れるのが難しかったら、サプリメントを試してみるのも良いです。
おススメのサプリメントがこちらです
ここる
栄養補助サプリこころは、ママ活中の女性に大切な葉酸が適量摂れるのはもちろん、元気の源マカや、海外で注目されているピニトール、冷えを撃退してくれるショウガなど、頼りになる素材が豊富に含まれています。女性に嬉しいだけではだけではありません。元気を引き出すマカや牡蠣肉エキスが配合されているので、パパ活中の男性にも嬉しいサプリメントです。夫婦で一緒に試してみるのも良いかもしれません。

まとめ

不妊治療を試しても、なかなか妊娠出来なくて大きな不安と焦りが出てきますよね。ですが、そんな気持ちに負けないように心を落ち着かせて、なるべくストレスを溜めずに過ごすようにして下さい。そして、何より大切なのは、夫婦で諦めずに不妊に向き合い一緒に立ち向かうことです。ここで紹介した事など、夫婦で力を合わせて一緒に出来ることから試してみて下さい。







-子供, 心の健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

睡眠負債を返済する!その解消方法と返済できるアイテムとは!?

睡眠負債とは? まずはじめに、「睡眠負債」についてご存じない方のために、説明させていただきますね。 「睡眠負債」とは、アメリカにおける睡眠のエキスパートたちが提唱する感が方で、必要な睡眠時間に対する不 …

子供は身長が高い?低い?子供の平均身長とは!身長を伸ばす為に必要な物は !?

ハイハイから歩けるようになったとわかりやすい成長の時は良いのですが、身長や体重だとわかりづらく、ついつい他の子供と比べてしまいます。 「周りの子供に比べてうちの子はきちんと成長しているか心配」と悩む方 …

リバウンドでうつにならない為の、自分と向き合い方

  photo by pinterest ダイエットが失敗するとそれだけでも気持ちが落ち込んでしまうのに、リバウンドをしてしまうと気持ちが滅入ってしまい、最悪の場合うつになってしまうだなんて …

子供専用サプリで野菜が嫌いな子供でも偏りのない栄養バランスを♪

小さいお子さんをお持ちのお母さんの多くは、我が子の好き嫌いに手を焼いていることと思います。 野菜を全く食べてくれない子、お菓子が大好きでお菓子だけでお腹いっぱいになってしまう子、好き嫌いが多すぎて食べ …

ベビ待ち中にも、プレママにも飲んで欲しいbaby葉酸♪

ベビ待ち中に出来ること 「赤ちゃんを授かる」ことは、いくつもの偶然が重なって起こる神秘的な奇跡のようなことです。 ベビ待ちをしている人は、皆さんできるだけ早く授かりたいと思います。 私もベビ待ち中は、 …

人気の記事




フォローお願いします♪

最新の記事