匂いケア 美容

デリケートゾーンのかぶれ等の悩みに効果抜群の必須アイテム3選!

投稿日:2018年3月6日 更新日:

デリケートゾーンの悩みを抱えている女性は実はとても多く、アンケート調査の結果では約8割もの人が、なにかのらのかぶれや不調、不快感を感じていました。

しかし、その中で専門家に相談したという人は3割程度しかいませんでした。
デリケートゾーンは、誰にも相談できずに悩んでいる人が多いのが現状のようです。
そんな人の為にお悩み別の必須アイテムをご紹介していきたいと思います。

デリケートゾーンの3大トラブル

デリケートゾーンの悩みの中でも特に多いのが、臭い・かぶれとかゆみ・黒ずみです。
この3つのトラブルは、症状を繰り返していくうちに悪化していってしまうことが多く、適切なケアが必要です。

デリケートゾーンは何故臭う?

デリケートゾーンが臭ってしまうのは、主に温度と湿度が高い常態が維持されてしまっているからだと言われています。
デリケートゾーンは、排泄器官なので汗や垢、雑菌などが繁殖しやすく、膣からもおりものや老廃物が排出されているためどうしてもかぶれやすく、臭いやすい場所です。

とはいえ、悪臭にまでなってしまうのは「すそワキガ」と言われる症状が出ていると思われます。
すそワキガとは、ワキガと同じメカニズムでできていて、2種類の汗腺から出る汗の分泌料の比率の違いから起こっています。

 

1つは全身にあるエクリン汗腺で、そこからの汗は臭いは少なくサラサラとしているので雑菌も繁殖しにくいのが特徴です。
対してデリケートゾーンと脇に多いアポクリン汗腺は、悪臭を放ち、ベタベタなので皮膚に付着し続けて雑菌を繁殖させてしまいます。

 

なので、2つめのアポクリン汗腺からの汗の量が多い人は、デリケートゾーンも臭ってしまいやすくなります。
蒸れがさらに臭いを悪化させてしまうので、アンダーヘアのお手入れをしっかりしながら、デリケートゾーンケアグッズで臭いの元を絶つことをオススメします。

デリケートゾーンの臭いには、内側と外側の両方からアプローチ

外側からは、臭いケアと美肌ケアの両方が出来てしまうクリーム、レデオスをオススメします。
レデオスは、臭いの元であるアポクリン汗腺からの汗の分泌を抑制し、既に染み付いてしまった外部の臭いを抑臭してくれます。

レデオス


内側からは、体の体質改善をすることでデリケートゾーン全体を正常化させてくれるサプリメント、デリケトールです。

有効成分の乳酸菌RC-14が膣内環境を整えてくれるので、より臭いを発生しにくくしつつ、臭いがこもって強くなりにくい環境を作ってくれます。
デリケトール

また、デリケトールは体質自体を改善するので、臭いだけではなく、かぶれやかゆみの
防止にもつながるのでさらにオススメです。
デリケートゾーンの臭いは、内側と外側両方からの簡単なケアを試してみてはいかがですか?

デリケートゾーンのかぶれ・かゆみと黒ずみは関連していた

臭いの次は、かぶれ・かゆみと黒ずみですね。
これらも、多くの女性が悩んでいる問題だと思います。
実はデリケートゾーンのかぶれ・かゆみは、黒ずみの原因となっていることがあります。

デリケートゾーンがかぶれてしまってかゆみがあると、患部を掻いてしまうと思います。
肌を掻くと、受けた刺激でメラニン色素が形成されます。
メラニン色素は増える度に黒く染まっていってしまうので、デリケートゾーンを掻けば掻くほど黒ずんでいってしまうのです。

 

肌に受けた刺激で黒ずんでしまうので、かぶれ・かゆみが無かったとしても、カミソリでのお手入れや、サイズの合わない下着の締め付け、運動での摩擦、ゴシゴシと強つよく洗いすぎたりすることでも、デリケートゾーンの黒ずみを招いてしまうので注意が必要です。

本来肌は1ヶ月周期でターンオーバーしているので、その都度形成されたメラニン色素も古い肌細胞と一緒になくなります。
しかし、肌荒れやストレス、加齢などでターンオーバーの周期が乱れてしまうので、メラニン色素が溜まってしまい黒ずみを定着させてしまうのです。

黒ずみを根本からケアできる、デリケートゾーン専用美白クリーム

定着してしまった黒ずみをなんとかしたいと思ったら、ピンキッシュボーテがオススメです。
ピンキッシュボーテは、色素沈着抑制作用があるビザボロールと、チロシナーゼ抑制作用がある加水分解米ヌカエキスがメラニンの生成を抑制した上で、美白成分の水溶性プラセンタが黒ずみをケアして透明感のある美肌に導いてくれます。

デリケートゾーン訴求

また、グリルチルリチン酸ジカリウムが抗炎症作用でかゆみを抑え、抗アレルギー作用でかぶれを防いでくれます。
さらに、トリプルヒアルロン酸とトレハロースが、肌に潤いを与え、肌のバリア機能を高めてくれるので、かぶれ・かゆみの再発を防止してくれます。

3つのオススメケアグッズで快適で綺麗なデリケートゾーンに

ご紹介した3つの必須アイテムがあれば、もう臭いも、かぶれ・かゆみも黒ずみも怖くありません。
どれも簡単にケアできてしまうアイテムなので、悩んでしまう前にぜひ試してみてください。

デリケートゾーンの異常なかぶれ・かゆみは病気の可能性もあります。
おりものなどに異変を感じたら、自己判断をせずに産婦人科へ行くのが一番です。
適切なケアで、快適で綺麗なデリケートゾーンを手に入れましょう。







-匂いケア, 美容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニキビを後を残さないできれいにするのは無理!?アゼライン酸できれいさっぱり!

にきびが出来るとケアして治しても、いつまでもにきび跡が消えなくて悩むことってありますよね。 きちんとにきびの後を残さないでケアするには、皮膚科やクリニックに通ったり、結構お金もかかるし時間がないと通い …

女性のハゲは深刻な問題です。女性も加齢と共にハゲていく

ハゲや抜け毛=男性というイメージをお持ちではないですか?女性はハゲにくいとも言いますし、男性のようにハゲている方って少ないですよね。しかし実は女性の方でも、年齢を重ねていくと、髪の毛が薄くなってしまう …

辻ちゃんは妊娠線が全然ない?妊娠線は消すのではなくて作らない事が何よりも大事!

  ブログで有名な辻ちゃんをご存知ですか?現在3人のお子さんの育児をしていることでも有名ですよね。3人も出産したんだからお腹に妊娠線があるものと思いきや!辻ちゃんのブログ画像の水着姿を見てみ …

ひんにゅうはナイトブラで変わる!【スイートドリーム】

ぶっちゃけ、ひんにゅうってナイトブラでどうにかなってくれるものなんでしょうか? 垂れ防止やひんにゅうをバストアップさせてくれるとうたっているナイトブラは沢山ありますが、どれを選べば良いのか、そもそもナ …

あしのむくみを自分でマッサージするだけで簡単に解消する方法!

朝は細いのに、夜になるにつれて、足が太くなっている!とむくみで悩んでいる方いませんか?特に女性の方は、足が太って見えますし、良い事ありませんよね。 むくみの原因とは一体何なんでしょうか?原因を探ってい …