健康 匂いケア 美容

歯を見せたくないのは歯が汚いからじゃないですか?

投稿日:

あなたは最近、笑顔を作るのに抵抗がある、歯を見せたくない、お口のにおいが気になって至近距離での会話はちょっと…とお悩みではありませんか?

コミュニケーションは普段の生活で避けることができない連絡ツールです。また、人とコミュニケーションをとることは人脈を広げるチャンスにも繋がるので、お口トラブルが気になって消極的になってしまうのはとてももったいないことです。

それらのお口トラブル、放っておくともっと悪化してしまうかも!

歯を見せたくない、歯の黄ばみが気になる、白くする方法を知りたい、そんなお悩みを抱えた方に実践してほしい方法やおすすめ商品をご紹介します!

お口トラブルの対策は意外と大変!?どうしたら自信がつく?

お口トラブルはなかなか周りに相談することができず、対策はしているけれど実際のところどうなのかわからない、そんなお悩みを持っている方は多いと思います。

お口トラブルを放置してしまうと、歯を見せたくないという理由から積極的にコミュニケーションをとったり笑顔を作らない環境を自ら作ってしまう原因にもなり、人付き合いにも影響が出てきます。

そうなる前に何とかしたい!というのが本音です。

まだ間に合います!ぜひ原因を見つけて対策していきましょう!

お口のにおい、実は気になっている人多数!

お口トラブルの中でも特に口臭で悩んでいる方は多いです。

朝起きて口の中が気持ち悪い、歯磨きしても何となくすっきりしない、磨いているけれどお口のにおいが気になる、などの悩みは絶えず人と接するのも何となく敬遠してしまいがちになってしまう、そんなお悩みの原因を探っていきましょう。

口臭の原因となる要素は実はたくさんあります。その一部をご紹介すると、

  • 生理的口臭(空腹や緊張、起床時に起こる口臭)
  • ストレスによる口臭
  • 磨きすぎて粘膜を傷つけることによる口臭
  • 歯周病
  • 虫歯
  • 歯垢
  • 舌苔の汚れ

など、一度は耳にしたことがある物が多いと思います。

周囲の人から口が臭いと指摘されるとまず頭に浮かぶのは歯磨きでしょう。液体歯磨きなどで口の中を清潔にしようとしますよね。

口臭の原因の一つとして過剰な回数の歯磨き、舌磨きは口臭を悪化させる原因となることがあります。

また、ストレスや生理的口臭の原因は、唾液の分泌量が少なくなってしまうことによる菌の繁殖による口臭です。

さらに唾液が減ってしまうと歯の表面が乾燥してしまい、汚れが歯に残りやすくなり、黄ばみの原因や歯を見せたくないという心理的な原因につながってしまいます。

病的原因は治療し、唾液が少ない人は舌の体操を!

まず病的原因の対策としては歯医者さんへ出向き、完治を目指し治療をしましょう。

病的原因の疑いを持っていると、笑う際も歯を見せたくないという心理が働いたり、あまり話さないように無意識に心がけてしまっているものです。

ですが、治療をすることにより今まで悩んでいた口臭がすっきりと解決することもあります。

また、唾液が少ない人は唾液を出すよう促す舌の体操を普段から行うようにすると菌の繁殖が抑えられます。やり方はとても簡単です。

  1. 舌を前に3回だす
  2. 舌を前後に3回ずつ上げ下げ運動
  3. 舌を左右に3回ずつ交互に運動
  4. 最後に舌を大きく右回り、左回り、どちらも3回ずつ

唾液を増やす利点は、お口の中の菌を殺菌してくれる効果がありますので、清潔に保つことができますし、歯を白くする効果も期待できます。

特にストレスや緊張を感じている時にとても有効です。

歯の黄ばみも印象を左右する原因に。歯を白くする方法とは

歯を見せたくないという人は意外と多いものです。黄ばみが気になるというのが主な理由です。

歯の黄ばみは人の印象をも大きく左右してしまうことがありますし、社会人であればお口のケアはマナーであるとも言われています。

そのため、少しでも白くしようと歯磨きの回数を増やしたり、たくさんのホワイトニングを試したという方も多いのではないでしょうか。

知識のないままでセルフケアをしても歯は白くなりませんが、正しいケアを行えばセルフケアで歯を白くすることも可能ですし、歯を見せたくないという不安を取り除くことができます。

では歯を白くする方法をNGケアも交えてみていきましょう。

美白効果入り歯磨き粉を使う

歯を白くする方法としてまず頭に浮かぶのが、ホワイトニングを兼ねた歯磨き粉を選ぶという選択です。

普通の歯磨き粉では磨く成分が主に調合されているためホワイトニングまでなかなか施すことが難しいのですが、美白効果入り歯磨き粉であれば普段の歯磨きでも簡単に白くすることが可能です。

歯を見せたくないという不安もなくなります。

また、市販されている商品が多いので気軽に試せる手軽さも評価が高いですね。

電動歯ブラシを使う

歯を磨く際に、自分で磨くとどうしても凹凸がうまく磨けなかったり歯垢がたまりやすくなるので、黄ばみの原因につながります。その細かい汚れを電動歯ブラシで落としていくという方法です。

しっかり磨くことで、歯を白くする手助けをしてくれ、歯茎の血行促進にもなります。

口臭ケアをしながら歯周病などの予防もできるので一石二鳥です。

歯医者さんでホワイトニングをしてもらう

歯を白くする方法として一番確実な方法は、やはり歯医者さんに行きホワイトニングをしてもらうことです。

歯を見せたくない原因をしっかり取り除いてくれます。

金額はホームホワイトニングよりも高くなってしまいますが、自分でやり効果が表れないという失敗なく白くすることができるので、おすすめの方法です。

歯を白くする方法でNGケアもある!

歯の表面にはエナメル質という膜があり、汚れをつきにくくしてくれる効果があります。そのエナメル質は磨きすぎたり強く歯ブラシで摩擦してしまうと、剥がれ落ちてしまうことがあるのです。

そう、歯を白くするためにこまめな歯磨きを心がけることはいいことですが、磨きすぎは逆に悪化させてしまう原因にもなるんです。

他にも、研磨剤と電動歯ブラシの組み合わせ歯を必要以上に削ってしまう可能性がありますので、歯磨き粉との相性も気を付けなくてはなりません。

白くするために行ったことが、逆に黄ばみの原因を作りかねませんので正しいケアが必要です。

 

忙しい方でも簡単!おすすめのホワイトニング商品!

歯を見せたくない原因を解消したいけれど、仕事で歯医者に行く時間が取れない、でも歯は白くしたい、そんな方には歯のことを一番に考えて作られたボタニカルホワイトニングをお勧めします。

その名も、『プレミアムブラントゥース』

ブラントゥース

使い方はとても簡単で、歯ブラシにワンプッシュつけて、いつも通りに磨くだけ!そしてさらにうれしいのが、電動歯ブラシでも使えてしまうというものです。

研磨剤が入っていないので歯を傷つけることなく磨くことが可能です。

そしてなんと、オイルプリングにも対応できるのが魅力です!

オイルプリングとは、インドの伝統医学・アーユルヴェーダの中の自然療法を起源とする「オイルで口をすすぐ」健康法のことです。 プリング(pulling)には「引きはがす、引っ張り出す」という意味があります

http://www.cocowell.co.jp/column/30.htmlから引用

これならば歯を見せたくないという不安を抱えている人や白くする方法を探している人にとっては問題を一気に解消できる最強の商品です。

たとえ口臭がなくとも、歯が黄ばんでいるだけで何となく臭そうに見えてしまったり清潔な印象を与えることができない場面も出てくるかもしれません。

そうなる前に対策をすることが一番重要です。

お口トラブルなんて忘れて楽しく過ごそう!

お口トラブルはその日の気分さえも台無しにしてしまうとても大きな問題です。

歯を見せたくないという不安をいつまでも抱えていては人間関係や精神的な面でずっと不安定なままです。

もし歯を白くしたい、歯を見せたくないという不安をなんとかしたいというのであれば、この機会に対策をしてみることをお勧めします。

笑顔で笑えることはあなたの生活をも変える大きな力です。お口トラブルとはお別れをして楽しい生活を築いていきましょう!







-健康, 匂いケア, 美容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症で悩む人には乳酸菌がいい?!ベビー乳酸菌がおすすめなワケとは

乳酸菌で花粉症対策! 冬は寒いから、春が待ち遠しいという人は多いですよね。 ですが、季節が春へと向かう2月から4月上旬は、その期間にかけてスギやヒノキの花粉がピークとなります。 そのため、春は花粉症に …

ニキビを後を残さないできれいにするのは無理!?アゼライン酸できれいさっぱり!

にきびが出来るとケアして治しても、いつまでもにきび跡が消えなくて悩むことってありますよね。 きちんとにきびの後を残さないでケアするには、皮膚科やクリニックに通ったり、結構お金もかかるし時間がないと通い …

デブ菌はダイエットの邪魔になる?デブ菌をやっつけて楽に痩せる♪

実はデブ菌はダイエットの邪魔になります。 デブ菌をやっつけることができると楽に痩せることができます。 結果を出すための方法ってたくさんありますよね。 調べれば調べるほど出てくるので何を選んでいいのかわ …

口が臭い人は自覚がない?口が臭い人の特徴と対策グッズ

会話をしている時に相手の口臭が気になったことって一度はありますよね? だからといって本人に直接「口が臭い」と正直に言える人は少ないはずです。お口のトラブルは、社会生活や人間関係においてもトラブルを引き …

デキストリンの含有量が多い食品は?

コンビニで飲料を買うときなど、裏の成分表示をみると「デキストリン」と記されていることがあります。今少しずつ注目を浴びている「デキストリン」ですが、どういった成分かご存知でしょうか?実はダイエットや整腸 …