ダイエット 健康

デブは遺伝子レベルでデブの可能性がある!自分が太りやすいかを調べる方法

投稿日:

自分は周りと比べてデブである

痩せようと決意しダイエットを決行しているがなかなか痩せられない

食事制限をしても効果なし

とがっくりきてしまうのもわかります。苦しい思いをしてダイエットをしているのに結果がついてこないなんて悲しいの一言に尽きます。

何で痩せないんだろう、とお悩みのあなた、もしかしたら痩せにくいデブ遺伝子が関係しているかもしれません!

デブ遺伝子をもってるかなんて調べ方がわからない、でも痩せる方法は知りたい、そんな方のためにデブ遺伝子を持っているかどうかの調べ方やデブ遺伝子を攻略したダイエットの仕方などを詳しくご紹介していきます。

デブ遺伝子をもっているかどうかの調べ方について

デブ遺伝子の調べ方にはどんなものがあるのでしょう?

デブ遺伝子の調べ方となると真っ先に思いつくのは遺伝子検査かと思います。時間もかかるしお金もかかるという印象を持ちがちですが、簡単にできる調べ方もあるんです。

調べ方①親や祖父母、などで太っている人はいないかどうか

デブ遺伝子をもっているかどうかの調べ方は意外と簡単にできます。

人間の体の中には遺伝子というものが存在しますよね。お父さんとお母さんから半分ずつ受け継いだものが子供に遺伝をします。自分が存在するのは親がいたから、そう考えると感慨深いですね。

ですが良いことばかり受け継ぐのではありません!

上記でも少し触れましたが、デブ遺伝子は存在しているのでそれを突き止めない限り痩せにくい体質であることに変わりはありません。

デブ遺伝子の調べ方の一つとして、自分の家系を調べる方法があります。

デブ遺伝子は名の通り太りやすさが遺伝します。自分の家系で肥満に悩んでいた人がいないかどうかを調べてみましょう。

まず親近であるならばお父さん、お母さん、そしてお父さんお母さんを生んだおじいちゃん、おばあちゃん、可能であればその前のご家族までで肥満に悩んでいる、肥満体系の人は居ましたか?

もしどちらかの家系が肥満だらけの家系であったり、自分の親が肥満体系であったならばデブ遺伝子を引き継いでいる可能性がとても高いといえます。

家系を調べるというのはデブ遺伝子が遺伝されているのかという重要な調べ方の一つです。

人間は60%~70%は遺伝で決まるとさえ言われているほど大きな力を身にまとっています。

一つ注意をしなければならないのが、この調べ方は科学的な根拠が存在するわけではありませんので視野に入れておく程度にしましょう。

調べ方②デブ遺伝子を見つけるキット

デブ遺伝子の調べ方としてはDNA検査が一番効果的です。手軽に自分の体質を知ることができる、遺伝子キットがオススメです。

この遺伝子キットは自分のDNAを自宅で簡単に採取し、検査機関に送ることで自宅に結果が届くという調べ方で、コスト的にもお財布に優しい金額でデブ遺伝子を発見することができます。

テレビで話題の遺伝子型ダイエットダイエットを本気で考えている人にとってはとても重要な情報を得ることができるキットになります。

デブ遺伝子には4つの種類があると言われています。このデブ遺伝子の種類によって、太り方の特徴が違うので、効果的なダイエット方法も変わってきます。

この検査でデブ遺伝子の分類を知ることができれば自分のダイエットメニューを計画することができますし、 国内で唯一遺伝子検査を専門としている企業ですので自分の遺伝子について知りたい方は必見ですね!

 

ダイエットしても痩せないのはデブ遺伝子のせいだった!?

デブ遺伝子は体に悪影響を及ぼします。頑張っても痩せないのはもしかしたらこのデブ遺伝子が邪魔をしていたからかもしれません。

上記でも少しふれましたが、デブ遺伝子の種類は4種類存在しています。

  • 洋ナシ形
  • リンゴ型
  • バナナ型
  • アダム・イヴ型

このデブ遺伝子はそれぞれ体系や体質を模したものが名前のルーツになっているそうです。一つずつ詳しく見ていきましょう。

【洋ナシ型】

下半身デブになりやすい傾向にあるデブ遺伝子です。油ものを食べ過ぎると皮下脂肪になりやすく、肉を摂取した時の代謝も苦手であるので食べ過ぎは禁物です。

下半身デブになりやすい傾向から、上半身よりも下半身に筋肉をつけることで代謝をよくしていくことが可能です。おすすめのダイエット方法はスクワットです。

ペットボトルや本などを持ち、付加をかけながら行うのも効果的とされています。

【リンゴ型】

ウエストに脂肪が蓄積しやすく全体的に丸くなってしまうデブ遺伝子です。ご飯やパンなどの炭水化物の代謝が苦手であり、内臓脂肪がつきやすい傾向にあります。

でも脂質エネルギーに変える力は兼ね備えているので分解して消費することができます。

おすすめのダイエット方法は、高付加の有酸素運動やおへそ下を鍛える足上げ運動が効果的です。

【バナナ型】

筋肉がつくと落ちにくい体質で年齢を重ねると隠れ肥満になりやすいデブ遺伝子であり、脂質の吸収が苦手とされています。

バナナ型の人は大きな筋肉を鍛えると代謝が上がり効果的です。スクワットや腹筋、背筋などがおすすめのダイエット方法です。筋肉を増やすためにタンパク質を積極的に取り入れるといいでしょう。

【アダムとイヴ型】

デブ遺伝子というよりも生活習慣が原因のデブ遺伝子とされているので、生活面での改善が必要です。

このようにデブ遺伝子を持っている場合、やみくもにダイエットを始めてもリバウンドによって更に痩せにくい原因を作ってしまうだけです。

自分のデブ遺伝子に適したダイエット方法で頑張っていくと、結果は自ずとついてきます。

デブ遺伝子を攻略したダイエット法で理想の体型を手に入れよう

なかなか痩せない、こんなに頑張っているのに、とダイエットに行き詰ってしまったら、デブ遺伝子が関係しているかもしれません。

調べ方はとても簡単で気軽にできるので、一度自分の遺伝子について調べてみるのもいいかもしれません。

自分に合ったダイエット方法で痩せて綺麗になりましょう。







-ダイエット, 健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

脂肪が冷たくて固い「痩せない太り方をしてる方」必見の改善アイテム!

一生懸命ダイエットをしてるのに、なかなか効果が出なくて悩んでいませんか。もしかして、痩せない原因が「脂肪が冷たくて固い」からかもしれません。ほっとくと、どんどん脂肪がつく原因になってしまうことも! で …

歯ぎしりは体からのSOSのサインです!ストレスが限界になっているかもしれません!

あなたは周囲の人や家族から歯ぎしりがうるさい!と言われたことはありますか? 歯ぎしりというのは自分では自覚症状がない場合が多く、改善するといっても方法がわからない、といった問題があります。 そんなあな …

プラセンタ注射で太るは本当か?

歳を重ねるにつれて増える肌のシミやしわ、たるみを年齢のせいにして諦めてはいませんか? 「万能薬」とも言われているプラセンタ注射は肌を若々しく保つ美肌効果がとても高く、様々な体の不調の改善にも効果的です …

冷え性は基礎代謝を上げる事で改善されます!

夏場でも冬場でも年中手足が冷たい、周りと比べると寒がりだ、そんな人は基礎代謝が低いことによる冷え性の可能性が高いです。 冷え性は体にとって悪いことばかりです。 体が冷えすぎると太りやすい体質の原因にも …

歯を見せたくないのは歯が汚いからじゃないですか?

あなたは最近、笑顔を作るのに抵抗がある、歯を見せたくない、お口のにおいが気になって至近距離での会話はちょっと…とお悩みではありませんか? コミュニケーションは普段の生活で避けることができない連絡ツール …