美容

髪が汚い原因は髪の毛に栄養が足りてないという事実

投稿日:

女性なら1度は毛先まで綺麗に潤ったサラサラロングヘアーに憧れますよね。

テレビのCMみたいに振り返りざまに、ファサ~っと流れるように動く美髪。
いいなぁとは思っていても、実際は綺麗に髪を伸ばすってとっても難しいんですよね。
それどころか、日々のダメージが重なり、枝毛やぱさつきで髪が汚いと悩んでいる女性も多いのでは?

実は髪が汚い原因は、外側からのダメージだけではなく、髪の栄養が足りていなかったからでもあったのです。
髪が汚くなってしまったとき、どうすれば髪の栄養を取り戻す事ができるのでしょうか?
美髪を目指すための内外両方からのケア方法を紹介していきたいと思います。

髪が汚いのは何がいけなかったの?

髪が汚いというと、枝毛やぱさつき・フケ・うねり・縮れなどがあげられます。
これらは、内側と外側両方から受けるダメージによって起こります。
女性ならオシャレのために、カラーやパーマをしたら傷んでしまったという経験が1度はあると思います。
ですが、本当はカラーやパーマをしたせいで髪が汚い訳じゃないって知っていましたか?

これは美容師さんや、美容学校生なら誰でも知っていることですが、彼らが毎日練習で使っている人毛のマネキンは何度も繰り返しカラーやパーマの練習台にされていますが、人間のように髪が汚くなりません。
人間とマネキンの何が違っているのかと言えば、マネキンは毎日シャンプーしませんし、紫外線も浴びず、切り取られた人毛を使っているので髪の栄養が増えたり減ったりしない所です。

ということは、私たちの普段している生活自体が髪にとってはダメージとなっている訳ですね。
髪が汚いのを改善していくためには、ヘアケアがとても大切になってきます。

髪が汚い!!改善に必要な髪の栄養素とは?

髪の栄養として、一番大切な成分はタンパク質を分解してできる「アミノ酸」です。
私たちの髪の毛は、ほとんどがこのアミノ酸からできているので、これが不足してしまうと外部からのダメージも手伝って枝毛やぱさつきが増えていってしまうので髪が汚くなってしまうのです。

 

タンパク質は、肉・魚・大豆・乳製品・お米などに多く含まれています。
ですが、こうして書き出してみると髪の栄養を考えた食材って、太りそうな物が多くないですか?
実は、知識が伴わない過度なダイエットは美髪の天敵です。

ダイエットでタンパク質の摂取量が極端に減ってしまうと、髪の栄養が足りず髪が汚くなってしまいます。
ダイエットや美髪ケアに本当に必要なのは、バランスが良く脂質の抑えられた食事です。
「食べない」ダイエットは、髪が汚い原因になるだけでなく、リバウンドもしやすいのでやめたほうが良いでしょう。

 

髪の栄養を考えた食事でアミノ酸を摂取したら、後はそれをどうやって髪の隅々にまで行き渡らせるかが重要になってきます。
そこで登場するのが外からのヘアケアです。

髪が汚いと、キューティクルが痛んでいるので、どんどん潤いが無くなって行くので、髪の栄養アミノ酸も毛先までは行き届きにくくなってしまうので、外からのケアでカバーします。

外からのケアはシャンプーから!

髪が汚い時のヘアケア商品と言えば、トリートメントやオイルを連想する方が多いと思いますが、マネキンの話にもあったように、毎日のシャンプーは髪に多くのダメージを与えてしまうものです。
ダメージの少ないシャンプーがあって初めてトリートメントが本来の力を発揮できます。
ということは、髪が汚い状態を美髪に導くためにはシャンプー選びがとても重要なのです!

海外の常識アスロング

海外では既に「シャンプーで髪に栄養を与えながら、傷んだ毛先をこまめに切る」という綺麗な髪だけを残して美髪を維持していくヘアケア・ヘアスタイルが常識となっています。
そのスタイルを実現させてくれるノンシリコンシャンプー・トリートメントが「アスロング」です。
アスロングは、4つの力で髪が汚い悩みを解消し、自信の美髪へ導いてくれます。

1つめは、シャンプーの「自然洗浄力」です。
強すぎる科学系の洗浄力がある市販のシャンプーは、「洗った感」が大きくすっきりとしますが、髪へのダメージは大きく、毎日の積み重ねで髪が汚い原因になりかねません。
アスロングは、10種類以上のオーガニックエキスを使った適度な洗浄力で、地肌の清潔を清潔を保ちつつダメージを与えません。

2つ目は、シャンプー・トリートメント両方に含まれる「たまごの力」です。
加水分解卵殻膜に含まれている、ベビーコラーゲン・アミノ酸・ヒアルロン酸が頭皮と髪の潤いを維持してくれます。
しかも、このアミノ酸は髪の毛のアミノ酸構成とほとんど同じなので、美髪に必要な髪の栄養を芯まで行き渡らせることができます。

3つ目が、トリートメントの「アボカド・アルガンオイルの浸透力」です。
世界一高い栄養を持つ果物として知られるアボカドには、髪の栄養アミノ酸もたっぷり入っています。
それにアルガンオイルの圧倒的な浸透力と保湿力が加わるので、ダメージだらけで髪が汚い状態でも、内側に自然な栄養を与えて閉じ込めてくれます。

4つ目が、トリートメントの「りんご果実エキスの生き生き力」です。
りんごの幹細胞エキスは、奇跡のりんごって言われてるパワーがあるって知ってましたか?
ダメージで汚く弱ってしまった髪のために存在しているかのような成分で、髪のターンオーバーをサポートしてくれます。
紫外線からも保護してくれるので、潤いのある元気な髪を維持させてくれます。

内と外両方からのケアで美髪を目指す

確かに、今生えている髪に栄養を与えつつ、傷んだ毛先をこまめにカットしていけば、綺麗なロングヘアーを目指せそうです。
しかも、育毛成分も配合されているので、普段より少しだけ髪が早く伸びる事で、更に綺麗なロングヘアを作りやすくなっているんだとか。

皆さんも、アスロングの力を借りて内側から元気に綺麗な美髪を手に入れてみてはいかがですか?

 







-美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

爽快!体毛を一気に処理!

各シーズンの中で特に体毛が気になるのは、何といっても夏ですよね。肌の露出が多くなるため、そり残しがあるととても目立ってしまいます。 体毛が気になってせっかくの海水浴やプールを楽しめない、そり残しを発見 …

紅茶を飲むだけ便秘が解消されるの理由とは?最適な紅茶の種類の紹介

便秘でお悩みの方はいらっしゃいませんか。じつは紅茶を飲むだけで便秘が解消されるかもしれないんです。紅茶を飲むだけで便秘を解消できるなら、とっても手軽だしぜひ試してみたいですよね。本当に紅茶にはそんな効 …

肌細胞でハリとキメを生き返らせる!

最近なんだかお肌のハリとキメがない気がする…まさか年齢のせい!?と、不安になっている方。 まさにその通りで、人間の筋力や記憶力が年々衰えていくのと同じく、肌のハリとキメも年齢を重ねるにつれてだんだんと …

プチ断食はキツい?そんなことも忘れるくらいすごい効果とは?

photo by pinterest 本格的な断食と比べると期間も少なく、制限される食料も違うプチ断食。 これなら私でもできるかも!と思っても、いざやってみても「あれ?結構きついかも」と途中でリタイヤ …

わきの毛穴の黒ずみには原因があった!

  暑くなってくるとノースリーブや半袖になり、わきを見せる機会が増えてきます。でもあなたのわきの毛穴、黒ずんでませんか?周囲の人は、意外とわきを見てるものです。 気になってはいるけれど、どう …